コストコで人気の入浴剤徹底調査!寒い夜乗り越える方法をハックつしマす!




こんにちは。アキです。

2018年12月30日更新

毎晩寒いですよね。こう寒いと外に出るときに体に力が入って肩も凝ってしまいますね。

こんな時は温かいお風呂にゆっくりつかって体をほぐして疲れを取りたいですよね。

そのためのお風呂の必需品が入浴剤ですよね。今は一時期のブームは去っていますが、メーカー各社が色々な効能や特徴を出しています。

でも毎日使うものなので、結構お金かかりますよね。大量に安く手に入れるにはどうしたらいいんだろう?

そう!大量に安くといえばコストコです!

ハックマ
今回はコストコで入浴剤を徹底調査してお得な商品をハックつしマす!

コストコは店内の写真が載せられないので、イメージが付きやすいように写真は楽天の写真を載せています。

スポンサードリンク

コストコではどんな入浴剤を売っているの?

旅の宿 10種類入り 94包 (税込1,998円)

<底値の参考情報>

2018/11/19~11/25は、400円割引の1,598円でした

2017/11/20~11/26は、400円割引の1,598円でした

11種類の中身はこんな感じ

  • 登別 10包
  • 草津 15包
  • 箱根 15包
  • 湯沢 2包
  • 吉野 15包
  • 奥飛騨 2包
  • 白浜 10包
  • 有馬 2包
  • 道後 6包
  • 別府 15包
  • 霧島 2包

バブ薬用入浴剤 9種類入り 72錠(税込1,948円)


我が家では今バブがイチオシです!種類が豊富で1週間以上毎日違う香りが楽しめます。写真はイメージなので、現在販売している種類は以下の通りです。

<底値の参考情報>

2018/12/17~12/23までは、260円割引の1,688円でした

スポンサードリンク
  • さくら
  • ひのき
  • ゆず
  • スイートカモミール
  • ベルガモットリーフ
  • ナチュラルマンダリン
  • ローズハーモニー
  • フェアリーラベンダー

アキ
個人的にはベルガモットリーフが好きです!

特にバブがお気に入りなのは、炭酸入浴剤というところ。あの、シュワシュワしている中で湯船に浸かっていると疲れが取れるような気がします。温泉にも劣りません!

(あくまでも個人的感想ですが…でも気持ち大事ですよね)

きき湯入浴剤 ビッグボトル660g 詰替690g(税込1,698円)

<底値の参考情報>

2018/11/26~12/2までは、400円割引の1,298円でした


一回使ったことがありますが、炭酸入浴剤でこれもいいのですが、粒が小さく泡が出る時間が短く感じました。また、一回あたりの単価も40円ぐらいと一番比較して高かったです。高いだけに効きそうですけどね(笑)

きき湯ファインヒート 4種 24包(税込1,980円)

画像を探しています!

こちらは効き湯のさらに効果を倍増した商品です。値段が下がったら、一度使ってみたいですね。

「濃厚な炭酸湯」(きき湯の約4倍)に、
ジンジャー末(有効成分)・温泉ミネラル(有効成分:硫酸ナトリウム)を配合した、「プレミアムEX処方」です。
温浴効果を高め、体を芯まで温めて、入浴後の温まり感が続きます。

寒い夜を乗り切るには

  1. 体を洗った後、追い焚きをしてしっかり温まる
  2. お風呂から出る前に水滴をしっかりタオルで拭き取る
  3. 厚手の靴下を履く
  4. 出来るだけ早くタオル、ドライヤーで髪の毛を乾かす。
  5. コップ一杯の水を飲んで、30分後には布団に入る

入浴剤を入れるのと入れないのでは、出た後のホカホカ感がやはり違いますね。

我が家では翌日沸かし直して入るか、お湯をはりなおすかいつも悩んでいます。ガス代もバカになりませんからね。

2日ぐらいなら入浴剤の効果も十分感じられますよね。(炭酸のシュワシュワは味わえませんが)

寒い夜もお風呂を有効活用して温かく過ごしましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。